事業内容

 (有)石毛鉄工所は昭和35年の創業以来、多岐に渡るプレス金型の設計及び製作に携わってきました。
 近年ではプレス金型の設計製作に加え、長年の金型製作を通して得た経験を活かしマシニング、ワイヤカット、その他工作機械を複合的に用いた部品加工も行っております。
 金型周りのプレートや部品加工、特に熱処理済のSKD11やSKH51、HAP40といった高硬度材・難加工材の加工、また自社で治具を設計しそれを用いた加工を得意としております。
 

<弊社にできること>

  • プレス金型を設計製作し金型を納品致します
  • 各種プレス金型部品の製作
  • 既存型の修正や更新を致します
  • 各種金属部品の製作を致します
 
 お見積もりは無料です。

 メーカー様、製造業関係者様はもちろんのこと、その他業種様、一般の方、学生の方、モノづくりに関することはどのようなことでも結構ですので、まずはご相談下さい。
 協力会社様もおりますので出来る限り尽力いたします。

プレス金型及びプレス加工

 プレス金型の設計製作からプレス加工業者様と協力してプレス加工まで一貫して請け負うことが出来ます。
 メーカー様やプレス工場様と密に連絡を取り合うことでお客様のニーズに沿った製品ができるよう心掛けております。プレス金型の設計製作からプレス加工に至るまで柔軟に対応致しておりますのでお気軽にご相談下さいませ。
 

<弊社にできること>

  • 各種プレス金型の設計及び製作
  • プレス加工(プレス加工は協力会社様になります)
  • 各種金型プレートや部品の設計及び製作
  • 古くなった金型の修理及び改造(弊社設計でない金型の修理改造も承ります)

NCワイヤーカット放電加工

 NCワイヤーカット放電加工とはφ0.2のワイヤー線を用い放電により金属を溶かし必要となる形状を得る加工です。二次元形状の微細精密加工、テーパ加工等の精密加工(誤差±5μm以内)を可能にしています。
 NCワイヤーカット放電加工は加工時間速度が決して速くない為、量産には不向きですが、試作品や精度が要求される金型部品の加工を得意とします。
 弊社では昭和60年の導入以来、各種プレス金型及び各種金属部品の製作に使用しており多岐にわたる加工経験からお客様のニーズに応えることができます。
 

<NCワイヤーカット放電加工機でできること>

  • プレス金型プレート類、各種部品の加工
  • パンチ、ダイ駒等の加工
  • 試作品、各種金属部品、治具等の加工
 

<NCワイヤーカット放電加工機で加工できる材料>

  • SKD, SKH, SKS, SK, S55C, SS400等特殊鋼から一般鋼まで各種鉄類
  • その他金属類の加工はご相談下さい

マシニング加工(立型マシニングセンタ)

 立型マシニングセンタとはドリルによる穴あけやタップによるネジ切り、エンドミルを用いた切削加工などを自動で工具を交換しながら行う工作機械です。超硬エンドミルを用いることで焼き入れ鋼材の加工も可能になっております。
 

<立型マシニングセンタでできること>

  • プレス金型プレート類、各種部品の加工
  • 試作品、各種金属部品、治具等の加工
  • SKD、SKS等の焼入鋼材の超鋼エンドミルによる切削加工
 

<立型マシニングセンタで加工できる材料>

  • SKD, SKH, SKS, SK, S55C, SS400等特殊鋼から一般鋼まで各種鉄類
  • その他金属類の加工はご相談下さい

機械加工

 ワイヤーカット加工やマシニング加工のほかにNC放電、平面研削盤、成形研削盤、汎用フライス、汎用旋盤等を複合的に用いた加工を行います。
 

<対応可能な材質>

  • SKD, SKH, SKS, SK, S55C, SS400等特殊鋼から一般鋼まで各種鉄類
  • その他金属類の加工はご相談下さい

CAD/CAM

受け取り可能な図面データ形式

弊社では以下の形式のデータをメールやUSBメモリーにて受け取ることができます。

  • DXFファイル(.dxf形式)
  • DWGファイル(.dwg形式)
  • IGESファイル(.igs形式、.iges形式)
  • STLファイル(.stl形式)
  • STEPファイル(.stp形式、.step形式)
  • Excessファイル(.excad形式、.pls形式)
  • Solidworksファイル(.sldprt形式、.sldasm形式)

会社概要

会社名 有限会社 石毛鉄工所
代表者 石毛秀夫
本社所在地 〒132-0032
東京都江戸川区西小松川町35-1
電話番号 03-3656-6608
FAX 03-3656-9126
資本金 500万円
設立 昭和35年
取引銀行 みずほ銀行小松川支店
朝日信用金庫中央支店

経営理念

 弊社は、“これまでの日本を支えた技術”だけでなく“これからの日本を支える新しい技術”にも敏感に反応し、新規技術開拓の精神を忘れることなく“日本人らしい緻密なモノづくり”を実現しお客様のニーズに応えます。

経営方針

 学生時代の恩師の言葉に次のようなものがありました。

 「人間と人間の関係には3通りある。どちらか一方が勝ちどちらか一方が負ける関係。お互いに負ける関係。お互いに勝つ関係」

 弊社は、モノづくりを通してお客様のニーズに応えることで“お客様と弊社とがお互いに勝つ関係になること”を目標としています。そして、その関係は社会と弊社とにより良い関係性をもたらすことで社会貢献へとつながり、日本の発展に大きく貢献すると信じています。

アクセスマップ

新着情報一覧

〒132-0032
東京都江戸川区西小松川町35-1
03-3656-6608
03-3656-9126
平日 8:30~17:30受付
お問い合わせ

PAGE TOP